どうも、アサハルです。

 

今回も

「僕が同じことを説明しなくてもいいようにシリーズ」

ということで、ヤフオクの登録・出品方法について、

初心者でも分かりやすく解説していきます。

 

基本的には画面に沿って入力していけばOKですが、

若干ポイントとなる部分もいくつかあるので、

ぜひぜひ参考にしてみてください。

 

ヤフオクで商品を出品するのに必要なこと

ヤフオクで商品を出品するためには、

ヤフープレミアム会員(有料)に登録する必要があります。

 

有料と言っても月額500円ですので、

物にもよりますが余程のことがない限り元以上をとれます。

 

ヤフープレミアム会員に登録する前に、

まずヤフーIDを取得する必要がありますので、

ヤフーのフリーメールを持っていない方は、

こちらからヤフーメールを作成してください。

⇒ ヤフーメールの作り方を解説

(ヤフーメール作成時にヤフーIDをつくれます)

 

ヤフーメールをつくったor既にヤフーメールを持っているなら、

ちゃちゃっとプレミアム会員登録を済ませてしまいましょう。

⇒ ヤフープレミアム会員登録はこちらから

 

会員登録時に特に気を付ける内容はありません、

画面で指示された通りに入力していけばOKです。

 

ただ虚偽の内容(偽名とか)を登録してしまうと、

実際に出品した商品が売れて入金される時に手間なので、

正しい内容を入力してください。

(オークションに出品する際の名前は別で設定できます)

 

それと、

ヤフープレミアム会員登録には本人確認が必要です。

 

本人確認の方法が書類による確認と

モバイル確認がありますが、

書類確認よりも断然に面倒くさくない

モバイル確認のほうをおすすめします。

 

商品の出品方法の流れ

↑動画でも解説しています。

 

 

では実際に商品を出品していきましょう!

 

今回は例として、

こないだ僕がリサイクルショップで買った、

オリンパスの防水プロテクターを出品します。

(リサイクルショップってたまに新品が安く置いてあります)

 

まずはヤフオクのトップページから、

画面右上の「オークション出品」をクリックします。

 

次に商品のカテゴリを選択する画面が出てくるので、

画面の通り出品する商品のカテゴリを選んでいきます。

 

商品のカテゴリがよく分からない場合は、

「キーワードから選択する」からもカテゴリを選べます。

商品の名前で検索すればカテゴリーがずらっと出てくるので、

該当するものを選択しましょう。

今回はリストから登録しましたが、

個人的には「キーワードから選択する」を選んだ方が

手早くラクに選択できると思います。

 

カテゴリを選択したら出品ボタンをクリック。

 

そうすると、

「ニセモノは監視してますよー」とか

「規約に違反してませんか?」みたいな、

お決まりの確認事項がポップアップで出てきますので

「開く」を押して商品の登録画面に移りましょう。

 

商品のタイトルと商品説明について

まずオークションに出す商品の名前と説明を入力します。

 

名前については他のオークション出品者を調べてみて、

(ヤフオクのトップページから商品名で検索かければ出てきます)

自分と同じコンディションに近いものを参考にしましょう。

 

ちなみに僕は他のヤフオク出品者と

アマゾンの商品名を参考にしています。

 

続いて商品の説明欄ですが、

これも新品であれば、

アマゾンからコピペすれば問題ありません。

 

中古の場合は、

中古である旨の表記と状態について

正しく記載しましょう。

 

 

商品説明の入力は、

即売くんというヤフオク支援ツールを使うと

キレイに作れます。

⇒ 即売くんのダウンロードはこちらから

 

いろいろと多機能な即売くんですが、

僕が使っているのは主に以下だけです。

商品説明や発送詳細の欄に必要事項を入力し、

右下の完成をクリック。

(普段僕は商品説明の欄しか使っていません)

 

即売くん画面左側の、

送料や支払方法・代金の受け取り方法については、

僕はチェックを外して使っていますが、

お好みで使って頂ければOKです。

 

「完成」をクリックすると、

こんな具合にHTMLタグで打ち出してくれるので、

全てコピーしてヤフオクの商品説明欄に貼り付けます。

 

通常入力で貼り付けても意味ないので、

HTMLタグ入力に切り替えてから貼り付けましょう。

 

↑即売くんで商品説明を作成すると

こんな感じになります。

 

ヤフオクの価格設定【重要】と開催期間・決済方法設定について

ヤフオクの価格設定で重要なポイントがあります。

それは開始価格です。

 

開始価格については、

オークション出品で3000円以上で売れそう

(落札されそう)であれば1円で設定し、

3000円以下になりそうであれば、

商品を買った金額+1000円で設定するといいです。

 

これにはちゃんと理由があります。

 

まず、3000円以上で売れそうな商品については、

1円開始出品をして多くのウォッチ

(入札希望のお気に入り登録みたいなもの)を集めたほうが、

結果として高い金額で売れやすくなる傾向にあるからです。

 

もちろん、タイトルのつけ方が悪くて目立たなかったり、

タイミングによっては赤字になる可能性もありますので、

その辺は注意が必要です。

(タイミングとは、例えば同じ商品を1円で

出品している人があまりにも多かったりなど)

 

次に3000円以下で売れそうな商品については、

そもそも1円開始で出品する人がとても多いため、

同じ1円出品にしてしまうと埋もれてしまう確率が上がるからです。

(埋もれてしまうと当然、利益を出しにくくなります)

 

なので、

1円で出すよりかは最初から+1000円くらいで

出しておいた方が、結果として注目されやすく

利益も出しやすい傾向にあります。

 

ちなみに3000円以上で売れそうかどうかは、

オークファンというサイトを使えば

過去の平均落札額を調べることができますので、

それを元に判断します。

 

オークファンの使い方に関する動画があるので、

貼っておきます。(ブログ記事でも取り上げる予定です)

⇒ オークファンの登録はこちらからできます。

 

 

さてさて、出品方法の流れに戻りましょう。

 

ヤフオクの開催期間については、

3日から長くても1週間程度にするといいと思います。

 

あまり長く設定しすぎても、

「後でいいや」と思われてしまうだけですので。

 

決済方法は多ければ多いほどいいです。

お客さんの立場になって考えれば、

いろんな決済手段があったほうが便利ですからね。

 

送料の設定と配送方法について

次に送料の負担については、

基本的に出品者が負担・設定したほうが

入札数は増える傾向にありますし、

高く売れる確率も上がります。

(今回僕は送料をあらかじめ一律1000円に設定してます)

 

ただ、面倒だなーと思ったら

着払いにしても問題はありません。

(その代わり送料がいくらですかなどの質問が必ずくるので、

地域別対応表などをあらかじめ載せておくといいです)

 

配送方法については基本何でもOKです。

(当然、送料の負担が小さいほうが喜ばれます)

今回、僕はゆうパック・一律1000円に設定しました。

 

発送日までの日数・商品状態・返品可否について

発送日までの日数はなるべく早いほうがいいですが、

無理な日数を設定することはやめましょう。

予定日までに発送できないとクレームの原因になります。

 

商品の状態は該当する箇所をクリックしましょう。

備考があれば書いてあげるとお客さんに親切です。

 

返品の可否については、

返品可能にしておくと

お客さんからすれば安心して入札できます。

その際、返品の条件について書いておくといいです。

 

その辺のやり取りが面倒な場合は

「ノークレームノーリターンでお願いします」

と書いておきましょう。

 

画像の設定について

画像の設定はかなり重要です。

見栄えが良いほうが入札の数も増えます。

 

今回僕は新品商品の出品ですので、

アマゾンにあった画像をそのまま使っていますが

(本当は新品でも写真で撮ったほうがいいです)

中古商品であれば必ず画像を撮って載せましょう。

 

スマホでも十分高画質に撮れますが、

画像編集ソフトを使ってさらにキレイに見せるといいですね。

(商品のキズを隠すとかはやっちゃダメですよ!)

 

画像編集ソフトはPhoto scapeがおすすめです。

⇒ Photo scape(フォトスケープ)のダウンロードはこちらから

 

Photo scapeの使い方解説動画↓

 

入札者の制限について

取引オプションにある入札者制限について、

「入札者評価制限」は両方チェックを付けておいた方がいいです。

 

僕はヤフオクを利用していて

トラブルに遭ったことは今のところないですが、

評価にマイナスを付けられている人に入札されると、

無用なトラブルのもとになりがちですので、

特に狙いがない限りはチェックを入れましょう。

 

入札者認証制限については、

僕はチェックを入れていませんが、

気になるようなら入れてもOKです。

 

チェックを入れるとヤフオクに登録したばかりの人

(モバイル確認や本人確認をやってない人)

からは入札されなくなります。

 

PRオプションについて

ヤフオクでは出品した商品を目立たせるための

PRオプションがたくさんありますが、

注目のオークション以外は

あまり費用対効果が良くない

僕は感じています。

 

注目のオークションに関しては、

1日20円で検索結果の上位に表示しやすくなるので、

ぜひ利用してみてください。

 

おつかれさまでした!

ここまで設定できましたら、

「確認画面へ」を押して最終確認をした後、

「出品する」を押して完了です!

おつかれさまでした!

 

同じ商品、もしくは似たような商品を出品する場合は、

出品時に出品内容を下書きで保存しておくとラクです。

(下書きで保存しますか? と画面に出てきます)

 

文章で説明するとやたら長くなりましたが、

実際にやってみると初めてでもおそらく30分程度、

慣れていなくても1時間もかからないかと思います。

慣れれば10分かかりません。

 

ヤフオクはネットビジネスの軍資金を

得るのにもってこいなので、

家に眠っている不用品があるのなら、

そのまま寝かせておくんじゃなくて

ヤフオクに出してみるといいですね。

――――――――――――――――

僕は1日2~3時間程度の労働で、

家にいながら多いときで

100万円ほど稼いでいます。

 

こう聞くと非常に怪しいですよね。

ほんの数年前の僕が聞いても、

絶対に怪しいと思うでしょう。

 

ですが、そう思うのは、

実態をよく知らないからです。

知ってしまえばなんてことはないし、

誰にでも可能性があると分かります。

 

僕は元々ビジネスが得意だったわけでも、

めちゃくちゃ勉強ができたわけでも、

お金があったわけでもありません。

 

そんな僕がどうやって

今の生活になったのか、

下記の記事で詳しくお話ししています。

 

アサハルのプロフィールと理念

 

――――――――――――――――