どうも、アサハルです。

 

今日は僕がたまに聞かれることで

同じ返事を何度もしないために、

ネットビジネスでよく使うことになる

フリーアドレスの中でも、

ヤフオクに必要になってくる

ヤフーメールアドレスの作り方について解説します。

 

慣れれば10分もかからず5分程度でできるので、

ちゃちゃっと作成してしまいましょう。

 

ヤフーメールのアドレスがつくれれば、

他のフリーアドレスも同じような要領でつくれます。

ヤフーメールの作り方

ではさっそく一緒につくっていきましょう!

 

まずはヤフーのトップページを開いてください。

トップページを開きましたら、

新規登録またはメールアドレスを取得をクリックします。

 

するとこんな感じの画面にとぶので、

赤枠のところを入力していきましょう。

 

僕はヤフー以外のアドレスを使って確認する方法で

ヤフーメールをつくりましたが、

メールアドレスなしでも登録できます。

 

今回はメールアドレスを使って登録する方法を解説します。

確認用に使うだけですので、迷惑メールが届くとかはないです。

 

ということで僕も必要箇所を入力しました。

どうでもいいですけど、

認証用の文字が「よもんたたん」って

変なゆるキャラみたいですね。

 

入力できたら「Yahoo! JAPAN IDを登録」をクリックします。

 

お決まりの利用規約に同意する項目が出てくるので、

同意するにクリックしてチェックを入れて登録をクリック。

 

するとID登録確認メールが、

最初に登録したメールアドレスに送られます。

前はこんなのなかったはずなんですけど、

この辺は時代の流れで色々変わるので気にしてもしょうがないです。

 

ちなみにヤフーIDはこんな感じで届きます↓

(僕は確認用にGメールを登録したのでGメールの管理画面です)

 

赤枠の6桁を入力したら、

その枠の下の「次へ」をクリックします。

 

これでヤフーIDの登録は完了です。

ヤフーIDの登録が完了すればヤフーメールも使えるので、

一旦トップページに戻りましょう。

 

赤枠の「メール」か「確認」をクリックします。

 

もうここまでくると迷いようがないとは思いますが、

赤枠の中をクリックしてください。

 

 

おつかれさまでした!

これでヤフーメールが使えるようになりました!

 

ヤフーIDはヤフーメールが使えるようになるほか、

ヤフオクを利用する際にも必要なので、

忘れないようにしておいてくださいね。

 

ネットビジネスって

必要以上に難しいと思うかもしれませんが、

結局のところはこういうヤフーメールの作り方みたいな、

地味で簡単な作業がファーストステップだったりします。

 

この辺の準備はささっと終わらせて、

実際に稼ぐための行動を起こしていきましょう!

――――――――――――――――

僕は1日2~3時間程度の労働で、

家にいながら多いときで

100万円ほど稼いでいます。

 

こう聞くと非常に怪しいですよね。

ほんの数年前の僕が聞いても、

絶対に怪しいと思うでしょう。

 

ですが、そう思うのは、

実態をよく知らないからです。

知ってしまえばなんてことはないし、

誰にでも可能性があると分かります。

 

僕は元々ビジネスが得意だったわけでも、

めちゃくちゃ勉強ができたわけでも、

お金があったわけでもありません。

 

そんな僕がどうやって

今の生活になったのか、

下記の記事で詳しくお話ししています。

 

アサハルのプロフィールと理念

 

――――――――――――――――