どうもアサハルです。

 

今回は僕が好きなゲームを買いに行ったら、

お釣りが4倍になった話をしたいと思います。

 

 

一見意味不明だと思いますが、

理由もちゃんと説明していきますので、

これを読めば稼ぐための思考を得ることもできます。

 

そうじゃなかったら、

ただ僕のウザい自慢話になっちゃいますからね^^;

 

ということで

軽い気持ちで読んでもらえればと思います。

 

お釣り4倍物語

これは僕が某家電量販店に欲しいゲームを

買いに行った時の話だ。

 

本当はゲームを買ってさっさと家に帰って

一晩中やり込もうと思っていたのだが、

そんな時に店員さんに声を掛けられた。

 

 

「今ものすごくお得な商品があるんですけど、

よかったら見てみませんか?」

 

 

これが男性店員だったら速攻で断って帰ったと思うけど、

女性店員にお願いオーラを出されながら言われると、

見に行かないのもなんだか悪いような気がしたので、

言われるがまま僕は見に行った。我ながらちょろい。

 

 

これです! とかわいらしく店員さんが指をさした商品は

ポータブルテレビだった。

これが1万6000円で売られていた。

 

 

商品のポップには「最後の一品!」

みたいな文言が書かれている。

 

 

「ありがとうございます。見てみます」

と僕は店員さんにお礼をいいつつ、

店員さんが離れたスキを見計らって、

スマホを取り出しバーコードを読み取ってみた。

 

 

 

この時の僕は既にネットビジネスで

会社を辞めることができていたわけだけど、

自分のレベルを上げる努力だけは怠っていなかった。

 

だから色々と無料の範疇ではあるけれど、

(有料の教材をアホみたいに買い込んだ時期も

あったので反省の意味も込めつつ)

ネットビジネスについて勉強だけはしていた。

 

せどり、FX、物販アフィリエイト、トレンドアフィリエイト、

アドセンスブログ、バイナリーオプション……etcetc

名前を出し始めるとかなり細分化も出来てしまうので

この辺にしておく。

 

その勉強してきた中で「せどり(いわゆる転売)」が

今回のシチュエーションに当てはまるかなと思ったわけだ。

 

 

せどりとは、

「商品を安く買って高く売る」という

古来からあるシンプルなビジネスモデルのひとつ。

 

 

ゲームで例えるなら「どうぶつの森」の

フリーマーケットみたいなもの。

 

安く仕入れて高く売り、その差額が利益になる。

小学生でも分かるくらい超単純。

 

 

ということで僕は先のポータブルテレビを、

無料のせどりツールを使って調べてみたわけだ。

せどりスカウター

↑ちなみにその無料ツールはこれ(せどりスカウター)

 

※たまにエラーが起きる場合があります。(原因不明)

この間使ったらなぜかエラーが起きたので、

他のせどり無料アプリである「せどろいど」を

その場で使いました。(僕はAndroidを使っているので)

iOSの場合は「せどりすと」がおすすめです。

 

 

 

これを使ってバーコードを読み取れば、

その商品がAmazonでいくらで売られているのか、

どのくらいのペースで売れているのかが分かる。

 

 

試しに調べてみると3万円でAmazonでは売られていた。

しかも結構なペースで売れている。

 

 

 

思わずゾクりとした。

 

 

このテレビを買って売るだけで利益1万4000円。

まあ実際には1万4000円が丸々利益になるわけじゃなく、

Amazonで売るなら販売手数料がかかるわけだけど、

それを含めても利益1万1000円は堅かった。

 

しかも自分で商品を探していないので、

店員に声を掛けられて商品を紹介されるまで

時給換算したらたった5分くらい。

 

 

 

頭の中では間違いなく売れると信号を発しているのに、

経験が一度もないからビビってしまう。

 

 

せどりについて勉強はしていたものの、

「商品を買うための元資金がいるんでしょ?」

みたいな感じで実践するのを僕は渋っていた。

 

しかしこうやって実際に、

結構な利益が出るお宝を目の前にすると、

このまま帰ってしまうのは勿体なさすぎる……。

 

 

僕はテレビの前で30分くらい葛藤し、

「まあ売れなくても自分で使うか。1万6000円だし」

と自分に言い聞かせて現金で購入した。

 

 

そして家に帰ったら早速出品のための準備を開始。

ゲームをやり込むプランを宇宙の彼方に投げ捨てて、

Amazonで売るための登録作業なんかをやった。

 

慣れないながら数時間やっただけでAmazonに

自分の店舗名(ショップ)が反映される。

 

 

 

「うおっ! 俺の店がAmazonに載ってる!」

と商品が売れたわけでもないのに大はしゃぎする僕。

 

 

しばらく感慨に浸りつつニヤニヤしていると、

手元に置いてあった僕のスマホが振動した。メールだ。

 

 

「何だろう、オタク仲間からかな?」

と思いながらスマホを確認してみると、

 

 

 

「商品の発送準備をお願いします」

 

 

 

Amazonからだった。

 

 

うわ、私の年収低すぎ

 

「え!? もう売れたの!?

うわっ! 私の商品売れるの早すぎ……?」

 

 

 

気が動転したあまり、

意味不明なひとりコントを繰り広げながら、

早すぎるスピード感を脳みそが信じられなかったので、

何度もAmazonの管理画面を確認する。

 

 

 

…………間違いなく売れている。

 

 

半分頭がぼーっとしたまま出品作業をして商品を発送した(危ない

 

 

もともとテレビは段ボールに入っていたので、

そのまま発送用のラベルを貼るだけだった。

時間にして10分もかからない。

 

実際に商品がお客さんのもとに届くまで時間がかかるので、

その間せどりについてさらに勉強を進める。

もはやゲームをやるよりも楽しくなってきていた。

 

 

 

せどりについて勉強を進めていくうちに、

クレジットカードを使えば現金を使わなくても

商品を仕入れられることを知った。

 

クレジットカードで仕入れれば、

支払いを1ヵ月~2ヵ月先送りにできる。

 

Amazonでの商品代金振り込みは2週間に1回なので、

その間に商品を売り切って代金を振り込んでもらえば、

銀行口座から引き落とされても利益が残るという寸法だ。

 

しかも現金で仕入れるよりもポイントがつくからお得。

店舗用のクレカだったらさらにお得になる。

 

 

 

「これを使わない手はない!」

 

 

店舗用のクレジットカードをつくるなら、

お小遣いサイト経由でつくったほうが断然お得なので

速攻で店舗用クレカを発行申請した。

⇒ 僕がお小遣いサイトで初めて稼いだ話

 

上がりまくったテンションは早々には下がらず、

翌日にゲームを見に行った家電量販店にすぐ向かった。

 

 

 

今度は店員の目も気にせず全ての商品のバーコードを

夢中になってスキャンしまくる僕。

 

 

しかしなかなか利益の出る商品が見つからない。

なんで? 昨日はあんな簡単に見つかったのに……。

 

 

 

…………あんな…………簡単?

 

 

 

「……そうか! 分かったぞ!」

(見てる人は結構分からないやつ苦笑)

突如「テレレンッ!」というコナン君が何かに気づいた効果音

(伝わるか?)が僕の頭に響いた。

 

 

 

僕は闇雲に商品をスキャンするのをやめて、

「最後の一品!」と書かれたポップが

貼られている商品のみに狙いを定めた。

 

 

そしたらものの5分で見つかった。

 

 

この商品が8000円で売られていた。

 

 

 

早速バーコードで調べてみると売れる要件満たしまくり。

前回のような葛藤は一切なしにクレカで躊躇なく購入。

 

でもってこの商品もすぐ売れた。

利益にして約9000円くらい。

 

 

 

ゲーム(5000円)を買いに行ったら、

お釣り(2万3000円)が4倍になって返ってきたわけだ。

 

 

調子にのった僕はせどりにのめり込み、

初月実践で利益で25万を超えましたとさ。

 

 

めでたし、めでたし。

 

 

 

…………あ、買ったゲームやってない。。。笑

 

―――お釣り4倍物語―――

 

あとがき

ここまで読んで頂いてありがとうございます。

 

 

僕はせどりを始める前は、

「資金が必要だしリスクが高い」と

思い込んでいました。

 

だけど実際にやってみると

リスクはかなり低いことが分かります。

クレジットカードを使えば現金いらずで仕入れができます。

 

 

よくよく調べてみたら、

せどりで大赤字になったという人もあまり見ません。

というか売れない商品を仕入れなければ

いいだけの話ですので。

 

 

売れる売れない商品の見分け方は

僕のブログでも紹介していますので、

よかったらぜひ読んで実践してみてください。

 

 

せどりについて分からないことの質問や、

僕のブログを読んで実践したよーみたいな連絡も

どしどしお待ちしています。

 

 

 

P.S.

いきなりクレジットカードを使うのが怖いなら、

(僕もその気持ちはすごく分かりますので苦笑)

せどり用の軍資金を自己アフィリエイトで稼ぐのが

良いかと思います。

 

せどり用のクレカも自己アフィリエイトで

つくったほうがお金も稼げるのでお得ですね。

 

 

一度商品が売れる感覚を身に付けてしまえば、

僕のようにクレカで躊躇なく購入できるようになりますよ。

⇒ スマホ1台で10万稼げた!超簡単に自己アフィリエイトで稼いだ話

 

 

P.P.S.

良いことばかり伝えてもアレなので、

デメリットも合わせて伝えておくと、

せどりは稼ぎやすい分、労働集約型のビジネスです。

 

つまり、人を雇うか外注化をしないと、

自分の時間を使い続けることになります。

 

今の僕は最初に時間をつかって、

それからは仕組みに稼いでもらうビジネスを、

これからビジネスをする方には推奨しています。

 

詳しくは下記のプロフィールでお話ししています。

アサハルがどうやって自動収入をつくったのか

――――――――――――――――

僕は1日2~3時間程度の労働で、

家にいながら多いときで

100万円ほど稼いでいます。

 

こう聞くと非常に怪しいですよね。

ほんの数年前の僕が聞いても、

絶対に怪しいと思うでしょう。

 

ですが、そう思うのは、

実態をよく知らないからです。

知ってしまえばなんてことはないし、

誰にでも可能性があると分かります。

 

僕は元々ビジネスが得意だったわけでも、

めちゃくちゃ勉強ができたわけでも、

お金があったわけでもありません。

 

そんな僕がどうやって

今の生活になったのか、

下記の記事で詳しくお話ししています。

 

アサハルのプロフィールと理念

 

――――――――――――――――