読者さんから

「まだネットビジネスについて

何も分かりませんが、

こんな私でもできますか?」と

聞かれることが多いので、

こちらの記事でお答えしておこうと思います。

 

 

やはり何も分からないことを

始めるときは不安なので、

僕も気持ちはわかります。

 

僕も最初から、

まさか自分にビジネスができるなんて

思ってもいませんでしたので笑。

 

 

さて、個人的にですが、

ネットビジネスについては、

ちゃんと勉強して行動さえできれば、

誰でもそれなりに成功することはできると思っています。

 

ただ前提条件の、

「ちゃんと勉強する(正しい知識を学ぶ)」

「きちんと成果が出るまで継続する(行動)」

が、誰でもはできていないのが現実なので、

誰でも成功できるというのが正しい表現なのかは分かりませんが。

 

 

感覚としては、

ネットビジネスは会社の仕事やアルバイトと

なんら変わらないと思ってもいいと思います。

関連記事:個人でビジネスをするのは簡単

 

どういうことなのかというと、

会社の仕事もアルバイトも、

最初は何も分からない状態から始めますよね。

 

何も分からないから、

最初はマニュアルを読み込んだり、

なにからやればいいですか? と

先輩に指示をあおいだりします。

 

そうして正しい知識を得て、

実践する中でだんだんと仕事に慣れていきますよね。

 

ネットビジネスもまさにそんな感覚です。

違うのは、ビジネスなので

やればやるほど自分に返ってくる成果が段違いということです。

 

 

なので間違っても、

こんな私『のまま』でもは成功できません。

 

アルバイトや仕事のように、

勉強と実践を続けていく中で、

「こんな私」⇒「それなりに分かってきた私」

に変わるから成果を出せるようになります。

 

アルバイトや会社の仕事は、

それなりに分かってできるようになっても、

せいぜい研修期間の給料から、

正規の金額に変わるだけですが、

(良くて数万円くらい上がる?)

 

ネットビジネスは、

それなりに分かってきた瞬間、

数十万円以上は結果として変わってきます。

 

 

僕は昔コンビニのバイトを

していた時期がありますが、

まともに働けるようになったのが3ヶ月後です。

 

ネットビジネスも始めて、

多少分かってきたのが3ヶ月後です。

 

コンビニで3ヵ月働いて得たのは、

30万程度の収入と、

たばこの位置が分かったことと、

商品の陳列をキレイに見せる技術、

面倒なお客さんが来たときは

バックヤードに隠れるスキルでした。

 

ネットビジネスを3ヵ月続けて得たものは、

個人が脱サラできる程度の収入と、

20年間生きてきた僕の価値観が塗り替えられたことでした。

 

2時間程度しかビジネスしてないのに

13万円が入ってきたときの感覚は、

今でも鮮明に思い出せます。

 

 

世界は広いです。

同じ努力量でも

全く成果の出方が変わってくるものは、

世の中いくらでもあります。

 

 

サラリーマンの世界で、

月に20万~30万は

もはや普通になってきていますが、

(年々所得が減っているので)

 

ビジネスの世界で

月に20万~30万は、

上の世界を知っている人からすれば正直雑魚です。

 

でも金額的には同じなので、

雑魚レベルでも脱サラできますよね。

 

しかも

ネットビジネスは自宅でできるので、

ある程度時間や場所の自由だったり、

付き合う人間の自由も選べます。

 

サラリーマンの世界で普通を目指すより、

ビジネスの世界で雑魚を目指すほうが、

現実として自由度も上がってきます。

 

 

しかも雑魚でそのレベルですから、

勉強と実践でさらにレベルが上がれば……

ってことですよね。

 

もちろん、

向上心はあるに越したことないですが、

仮に高みを目指さずそれなりだとしても、

国や会社に縛られず生きていくことはできちゃいます。

 

 

会社の仕事もネットビジネスも、

最初はワケわからないことだらけなので、

どっちも大変だと思います。

 

あ、ある意味では会社の場合、

最初は雑用ぐらいしか

任されないこともあるので、

ビジネスするよりもラクかもしれません笑。

 

そして仕事ができるようになってから、

どんどん割り振られる仕事量が増えますよね。

(けど給料は量の割に増えていかない)

思い出してみたら僕もそうだったので。

 

上の図のような感覚です。

(人事異動や転職などは考慮してませんが、

大体上の図のような結果になると思います)

途中ネットビジネスの仕事量がゼロなのは、

やろうと思えば不労所得化もできるからです。

 

と言いますか、

慣れてくる頃には仕事量は自分で調整できます。

 

会社員はどこまでいっても

雇われの身である以上、

仕事量の調整は自分でできません。

 

 

どっちが良いとか悪いとかではなくて、

もしあなたが自由な生活をしたい、

自由な生活に興味があるのであれば、

最初は「こんな私でも」状態だとしても、

やってみる価値はあると僕は思いますよ。

 

僕だって、

「こんな僕でも」状態から始めて、

徐々に「こんな僕」から変わって、

比較的自由な生活を送っていますので。

 

 

当たり前すぎる話ですが、

最初は誰でも何も知らないド素人です。

 

大事なのは、

現状が素人かどうかではなく、

素人を抜け出す意思があるかどうかだと思います。

 

素人のままで成功したいという考えは、

僕はかなり危険だと思いますので、

また考えを改められてから

僕のブログに来ていただければと思います。

 

どんな分野であっても、

素人でなくなって初めて、

継続的に成果を出すことができるようになりますからね。

 

 

P.S.

当然、僕もド素人からビジネスを始めました。

僕がどのようにして成果を出したのかは、

こちらで詳しくお話ししています。

――――――――――――――――

僕は1日2~3時間程度の労働で、

家にいながら多いときで

100万円ほど稼いでいます。

 

こう聞くと非常に怪しいですよね。

ほんの数年前の僕が聞いても、

絶対に怪しいと思うでしょう。

 

ですが、そう思うのは、

実態をよく知らないからです。

知ってしまえばなんてことはないし、

誰にでも可能性があると分かります。

 

僕は元々ビジネスが得意だったわけでも、

めちゃくちゃ勉強ができたわけでも、

お金があったわけでもありません。

 

そんな僕がどうやって

今の生活になったのか、

下記の記事で詳しくお話ししています。

 

アサハルのプロフィールと理念

 

――――――――――――――――