どうも、アサハルです。

 

ネットビジネスを始めたばかりの初心者時代。

 

色んな人のブログや、

動画を見るようになってから、

僕はずっと思っていたことがありました。

 

 

「物事の末端ではなく、本質が大切です」

 

「本質を分かっている人は少ないです! 本質を教えれない人には学ばないでください!」

 

「本質が理解できない人はなにをやっても成功できません」

 

「本質本質本質本s……

 

 

「いやいや、そもそも本質ってなんだよ!」

 

テキトーなこと言って誤魔化してるんじゃないの?

そんなことをずっと思ってました。

 

ですが、今では本質を感覚的に、

「あー、こういうのが本質かな」

みたいなのはある程度わかるようになりました。

 

 

今回はそんなふわふわした言葉、

本質について、僕なりの解説をしていきます。

 

本質とは『そもそも論』である

僕は本質のことを、『そもそも論』だと捉えています。

 

「そもそも、こういうことだよね~」

というのが本質という理解で良いと思います。

 

根本的なもの、とも言えます。

 

 

僕の感覚的な理解はそんな感じですが、

これだと意味不明だと思いますので、

Wikipediaでまず見てみると、

 

本質とは、

あるものがそのものであると云いうるために、

最低限持たなければいけない性質をいう。

もしくはそうした性質からなる理念的な実体をいう場合もある。 

 

引用元:ウィキペディア(本質)

 

 

うーん……よく分からん。

 

理念的な実体って、

自分の性格のこととか言うんでしょうか。

 

よく、自分の本質は~みたいなのを見かけますし。

 

そういう意味では、

人間は自分の本質(性格)を、

(最終的に)自由に決めれると思うので、

あってないようなものだと僕は考えてます。

 

この話をすると別の記事ができるので、またの機会に!

 

 

もっと具体的な話をしましょう。

 

 

ビジネス系のブログで、

良く言われているところの本質で考えると、

具体的なものに例えるなら、

本質は地図みたいなものとして扱われていると、僕は感じています。

 

 

北海道がこっちにあって、

いま自分は東京にいるから、

こっちのほうにむかって歩けば着くな。

 

これぐらい大まかなものが本質です。

 

 

Twitterだったら、1回つぶやけば、

ツイートがタイムラインに流れて、

フォロワーの人に見せることができます。

 

みたいな、これも本質のひとつだと言えます。(僕の考える本質ですが)

 

 

つまり、

「これは確実にこういうものだろう!」と、

断言できるものが本質だと僕は思っています。

 

本質は物の見方や立ち位置で変わる

確実に断言できるものが本質だとすれば、

本質は物の見方や立ち位置、環境、状況なので、

簡単にころころ変わります。

 

さきほど僕は、

本質は地図みたいなものだと言いました。

 

 

であれば、

東京にいる人と石川県に居る人では、

同じ地図を持って北海道を目指すにしても、

大まかに進む方向が変わってきますよね。

 

 

なので、

ひとつの角度から見ただけで、

「これが全てだろう!」と

決めつけてしまうのは、

本質を見極めるうえで邪魔になります。

 

 

この状況だったら、どの角度から考えても、

「これしかない!」と言えるものが本質です。

 

本質は概念であり本質じゃない

本質自体が、

「これ!」と断言できるものじゃないので、

本質とは本質とは……と考えだしてしまうと、

昔の僕のように本質の迷路へ誘われていきます……。

 

 

本質は、ただの概念です。

 

この状況だったら、一番大切なのはこの選択だよね

 

と思えるものが、本質と言えます。

 

 

一番大切なものは何なのか、

それを考え続けていくと、

本質を見抜く力は鍛えられていきます。

 

じゃあさっそく、

いまここで見抜く力を鍛えてみましょう。

 

 

たとえば、異性と付き合うために、

最も重要なこと(要素)はなんでしょうか?

 

 

 

ここで少し考えてみてください。

 

 

 

答えはでましたでしょうか。

 

 

 

 

正解は、

 

 

 

「相手のことをよく知ること」

 

 

 

 

ではありません。

 

 

「告白の仕方?」

 

「LINE交換?」

 

「どんな仕事をしているかを知ること?」

 

 

全部違います。

 

 

 

答えは、

 

相手がこちらのことを好きであること

 

です。

 

 

こっちが相手のことをよく知らなくても、

LINEの交換をしていなくても、

どんな仕事をしているのかを知らなくても、

相手がこちらのことを好きでさえいるのなら、付き合えます。

 

 

告白の仕方とかLINEの交換とか、

どんな仕事をしているのかを聞くのは、

全ては『相手がこちらのことを好きであること』を満たすため。

 

つまりは、自分のことを相手に好きになってもらうため、ですよね。

 

本質が一番根底にあって、

それから細かいテクニックが色々とあるわけです。

 

 

これを聞いたあなたは、

「あー、言われてみれば確かに」

と思ったかもしれませんし、

「当たり前すぎて答えだと思わなかった」

と考えたかもしれません。

 

本質って、そういうものです。

めちゃくちゃシンプルです。

 

 

ゲームで勝つためのルール=本質

 

と考えると、分かりやすいかもしれません。

 

 

ということで、少しでも本質について、

スッキリしましたでしょうか?

 

 

僕は本質の闇にさまよっていたことがあるので、

そこからあなたが脱出できたなら幸いです。

――――――――――――――――

僕は1日2~3時間程度の労働で、

家にいながら多いときで

100万円ほど稼いでいます。

 

こう聞くと非常に怪しいですよね。

ほんの数年前の僕が聞いても、

絶対に怪しいと思うでしょう。

 

ですが、そう思うのは、

実態をよく知らないからです。

知ってしまえばなんてことはないし、

誰にでも可能性があると分かります。

 

僕は元々ビジネスが得意だったわけでも、

めちゃくちゃ勉強ができたわけでも、

お金があったわけでもありません。

 

そんな僕がどうやって

今の生活になったのか、

下記の記事で詳しくお話ししています。

 

アサハルのプロフィールと理念

 

――――――――――――――――