どうも、アサハルです。

あなたは平均以上効果って言葉を聞いたことがありますか?

 

その名の通り

自分を平均以上だと

感じることを指すんですが、

これが現状を脱却することに

かなり厄介に働いてしまいます。

 

僕もこの平均以上効果を

受けちゃってるなーと思うことがあるので、

もう一度自分を戒めるためにも色々書いていきたいと思います。

 

平均以上効果は能力の低い人ほど影響を受ける

 

 

当たり前の話なんですが、

能力の低い人には総じて現実を変える能力がありません。

ここでの能力は知識とか経験とか思考力とかを指しますね。

 

現実を変えると言っても

世界を変えるとかそんな大きい話じゃなくて、

例えば理想の恋人をつくれるようになるとか、

副業で稼げるようになって生活に余裕ができるとか、

自分の人生を好転させるといった話です。

 

で、

能力の低い人は自分の人生を好転させられないので、

フラストレーションが溜まっていくわけなんですが、

無駄にプライドが高いと原因が自分にあると認めることもできないので、

自分のことを平均以上だと思い込むことによって、

自尊心を守りストレスを緩和します。

 

なので一概に悪い効果ばかりではないんですが、

いつも僕が言っているとおり、

自分に原因があると素直に認められないと、

現実を変えるハードルはグッと上がってしまいます。

 

自分に落ち度がないと思い込んだ瞬間、

人は自分を変えるための行動を起こさなくなります。

 

自分を変えるための行動を起こさないということは、

当たり前ですが自分の現実は少しも変わっていきません。

周囲の環境で意図せず変わることはあっても、

自分の思い通りに現実を変えることは不可能に近いです。

 

これは僕が小学校中学校イジメを受けていた時や、

会社員生活でヒーヒー苦しんでいた時と似ています。

 

現実を変えられない原因を自分以外の何かに責任転嫁し、

自分を変えるための行動を一ミリも起こさない。

 

その結果続くのは、

無駄に上がり続ける自尊心と我慢を続けなきゃいけない現実です。

これは、正直言ってしんどいです。。。

 

だからこそ、僕らは勉強して行動していく必要があるんです。

 

 

平均なんてものは、

自分の理想の生活にとってどうでもいいわけですよ。

 

だって自分が毎日楽しく生きられる生活に、

周りの平均値なんて一切関係ありませんから。

 

それなのに、平均以上効果のヤバいところは、

(……まあ今の現状に不満がないわけじゃないけど、

(根拠もないのに)平均より上だからいっか~)

みたいな感じで無意識に思考や行動を放棄する現象です。

 

こうなってしまうと這い上がるのはなかなか難しいです。

知識が増えないのでどんどん自分の世界に閉じこもり、

現実をフラットに捉えられなくなって、

自分の尺度でしか判断できなくなります。

 

勉強して知識を増やして行動を続ける人との差はグングン広がり、

実際に楽しそうに毎日を送る人に妬みを感じて遠ざけたりして、

自分の周りには同じように勉強も行動もしないような人が集まってきます。

 

不幸が不幸を呼びさらに不幸が普通になっていく。

不幸が普通になって日常化すると、

辛くて楽しくない生活が当たり前になる。

幸福の度合いは現実的にも心理的にも底辺まで一直線です。

 

……ちょっと平均以上効果と話が逸れてきたので戻します。

 

とにかく僕が伝えたいことは、

平均以上効果を受けると成長が止まるということと、

(成長が止まっても幸せな生活を続けられるならいいですが)

自分の中の平均を徐々にレベルアップしたほうが良いってことです。

 

いきなりゲームの話をしますが、

僕だったらスマブラforWiiUというゲームは、

その辺の一般人と比べたらかなり上手いです。

実際、その辺の人と対戦しても全然負けないので。

 

だけど、

プロゲーマーと実際に対戦してみたらボコボコにやられました。

意識も攻め方も立ち回りも全然違いました。

 

ネットビジネスも1ヵ月で50万円稼ぎましたが、

上を見れば50万円以上稼ぐ人はゴロゴロいます。

 

勉強して経験して見識が広がっていけば、

自分がいかにちっぽけな存在であるかは嫌でも分かります。

もっと凄い人がいくらでもいることに気づきます。

 

でも勉強もせず行動もしなければ、

凄い人がいる世界を知ることも認めることもできません。

そうなれば自分の現実は変わらないし広がっていきません。

 

 

僕はどっちの世界が良いとか悪いとか、

そういう話をしたいんじゃないんです。

 

ただ、あなたはどっちの世界のほうが楽しそうに思いますか?

 

勉強して行動して少しずつ成果が出ていって、

自分の世界が広がっていってもっと凄い人たちと関わって、

「あー、俺も早くそっち側に行きたい!」ってなって上を目指す世界と、

 

毎日をただただ漠然と消費し続けて、

ストレスだけが募っていく日常の中、

不満を吐き散らさないとやっていけない毎日を送る世界。

 

僕はずっと後者の世界の住人でした。

毎日毎日不満ばかりをこぼし同僚と愚痴を言い合い、

「俺は不幸なんだ!」とダサい自慢を繰り返し、

自分を成長させる行動は一切起こさない。

 

一体あの生活を続けていたら

どれだけ時間を無駄にしていたか、

今ごろ僕はどうなっていたのか、

思い返すとゾッとします。

 

 

僕はまだまだ稼ぎたいし作家にもなりたいし、

結婚だってしたいし遊ぶ時間ももっと欲しい。

 

こんな感じで理想の生活を思い描いて、

夢を語るのは大いに良いことだと僕は思います。

飲みの席で同僚と上司の愚痴を言い合ったりSNSで不幸自慢するよりも、

よっぽど楽しくてテンションも上がって有意義な時間になります。

 

でもそのためにはちゃんと現実・事実も見据えて、

それを変えるための手段をとっていかなくてはなりません。

 

平均以上効果でつまらない自分の体裁を守っていたって、

現実は自分の思い通りに変わってはくれませんからね。

 

とまあこんな感じで、

自分の反省も踏まえつつ色々書きました。

僕も自分の夢を、理想は高く腰は低くの姿勢で

まだまだ追いかけ続けます(笑)

――――――――――――――――

僕は1日2~3時間程度の労働で、

家にいながら多いときで

100万円ほど稼いでいます。

 

こう聞くと非常に怪しいですよね。

ほんの数年前の僕が聞いても、

絶対に怪しいと思うでしょう。

 

ですが、そう思うのは、

実態をよく知らないからです。

知ってしまえばなんてことはないし、

誰にでも可能性があると分かります。

 

僕は元々ビジネスが得意だったわけでも、

めちゃくちゃ勉強ができたわけでも、

お金があったわけでもありません。

 

そんな僕がどうやって

今の生活になったのか、

下記の記事で詳しくお話ししています。

 

アサハルのプロフィールと理念

 

――――――――――――――――