どうもアサハルです。

 

今回もワードプレスの初期設定項目のひとつ、

ディスクリプションの設定方法について

解説していきます。

 

 

聞きなれない言葉だと思いますが、

ネットサーフィンをしているのであれば

必ず見たことがあるはずです。

 

 

でもって語感ほど複雑な設定はしませんので、

安心して僕の記事通りに設定して頂ければOKです。

 

 

それでは早速解説していきます。

 

ディスクリプションの設定方法について

↑動画のほうが分かりやすいと思ったので

解説動画を撮りました。

 

 

ディスクリプションとは、

以下の画像の赤枠の中を指します。

 

ディスクリプションとは

 

要するに記事やブログ自体の説明文です。

 

ワードプレスをインストールした直後だと、

ブログのディスクリプションは

「Just another wordpress site」

みたいな感じになっているはずなので、

このままだと何のブログなのかが訪問者にとって分かりません。

 

何のブログなのか分からないようなブログだったら、

検索結果に表示されても開きたくないですよね(笑)

 

だから訪問者にとってどんなブログなのかが

一目でわかるようなディスクリプションを、

設定しておく必要があります。

 

 

一応ディスクリプションには、

最適な文字数というものがありまして、

 

パソコン表示なら120文字以内。

スマホ表示なら50文字以内が最適とされています。

(表示できる文字数の限度です)

 

 

が、

 

どんなブログなのかが分かればいいのと

検索者の目を引くことができれば基本OKですので、

僕はあまりこの最適文字数を気にしていません。

 

 

後はブログの戦略にもよります。

 

例えばブログ自体を検索順位に上位表示させるのか、

ブログ自体ではなく記事を上位表示させるのか、

戦略によってディスクリプションの内容を

僕の場合は変えています。

 

僕のこのブログは、

ブログ自体で上位表示を狙っていないので、

単純に分かりやすさ重視と僕の言いたいことを

書いていますね。

 

 

時々「ディスクリプションはこう書け!」

みたいな感じでピンポイントすぎる情報を

書いている人もいますが、

 

そもそもディスクリプションをどう書くかは

どんなブログを運営しているのか、

どんな戦略を立てているのか、

どんなライバルがいるのか、

などなど複合的に判断しないことには、

最適化しようがありません。

 

 

学校のテストのように、

誰にでも当てはまるような具体的な答えはないです。

 

 

もっと言うとディスクリプションは、

SEOで検索結果上位表示をさせるにあたって

一番の優先事項ではありません。

 

ですので、

あなたがまだネットビジネスを始めだして

ようやく自分のブログを開設した段階では、

ディスクリプションにこだわるよりも

他にしっかりやるべきことがあります。

 

ディスクリプションは後から変更することができますので、

とりあえずは僕が最初に言ったとおり、

一目で何のブログなのかが分かる状態にしておけばOKです。

 

後はできるだけ検索してきた人が、

開きたくなるような言葉を入れておいてください。

難しそうであれば最初は適当でもいいです。

 

 

P.S.

あまりディスクリプションの設定云々で、

検索順位が大きく変わることはありません。

(見た人に不快感をあたえるような文章でなければ)

 

なのでそこまで気にしなくてOKです。

基本的にはブログのトップページよりも、

記事を上位表示させることに持っていくので、

ディスクリプションは気楽に決めていきましょう。

――――――――――――――――

僕は1日2~3時間程度の労働で、

家にいながら多いときで

100万円ほど稼いでいます。

 

こう聞くと非常に怪しいですよね。

ほんの数年前の僕が聞いても、

絶対に怪しいと思うでしょう。

 

ですが、そう思うのは、

実態をよく知らないからです。

知ってしまえばなんてことはないし、

誰にでも可能性があると分かります。

 

僕は元々ビジネスが得意だったわけでも、

めちゃくちゃ勉強ができたわけでも、

お金があったわけでもありません。

 

そんな僕がどうやって

今の生活になったのか、

下記の記事で詳しくお話ししています。

 

アサハルのプロフィールと理念

 

――――――――――――――――