どうもアサハルです。

 

最近コンサルだったり創作だったり、

ラーメンだったりゲームだったりで、

ブログ記事を投稿するのが久しぶりになっちゃいました。笑

 

で、ゲームと言えば、ポケモン新作「サンムーン」を買いました!

 

ポケモン サンムーン

 

このポケモンサンムーンに出てくる、

デンヂムシというポケモンが個人的にツボだったので、

デンヂムシの魅力を少しでも広めるべく、

今回はデンヂムシについて取り上げたいと思います。

 

電車のクッションとしか思えないフォルムがかわいい!

デンヂムシ

こちらが僕が持っているデンヂムシのクーちゃんです。

 

一応むしタイプなんですが、

どうみても電車のクッションしか見えないし、

メスだったので0秒思考でクーちゃんと名付けました。

この体躯でアクロバットとかどうやってやるんだw

 

ちなみに外見のモデルは電車ではなく、

バッテリー+サナギらしいです。

 

進化するとクワガノンになり、

このヘンテコかわいいデザインから、

戦隊モノの武器に出てきそうなカッコいいフォルムになります。

 

僕はこのデンジムシというポケモン、

サンムーンの中ではそれなりに人気でると思ってます。

でもってリアルでもクッションとして、

デンヂムシは間違いなく採用されると思ってます。

 

ポケモン関係ないですが、

バイオハザードのロケットランチャーもクッションになりましたしね。

四角いフォルムは完全にクッション向きです。

⇒ バイオのロケットランチャークッション

 

デンヂムシのコラ画像が海外で流行った模様。

グーグル検索で「デンヂムシ」と入力すると、

予測変換で「既視感」が出てきたので、

なんだこりゃと思い調べたところ、、、

 

デンヂムシに既視感を覚えた人たちが、

その既視感の正体を探るべく

ファンアートやコラ画像を作成したようです。笑

⇒ デンヂムシのコラ画像まとめはこちら

 

僕は夜中にこのコラ画像やファンアートを見ましたが、

デンヂムシの人気っぷりを海外でも確認できてほっこりしました。

 

デンヂムシはかなり洗練されたデザインだと思う

デンヂムシ

僕はデザインに関してはプロでもなんでもないですが、

この小学生でも書けてしまいそうなウマヘタなデザインは、

ありそうでなかった感じはすごいと思ってます。

 

パッと見でもシンプルに覚えやすいデザイン。

日常でよく見かける映像(電車)を落とし込んだフォルム。

バッテリー+サナギという設定も盛り込む。

 

一見、寝ながら適当に作ったと聞いても

納得してしまうデザインですが、

盛り過ぎず、かといって欠けてもいない、

バランスの良さが僕は好きです。

 

シンプルイズベストを地で行くデンヂムシの、

今後のメディアミックス戦略(まずはクッション化)

から目が離せません。

 

P.S.

僕はポケモンサンムーンを予約し、

平日の朝からポケモンサンをのんびり遊んでいましたが、

この「自分の気分で好きなときにゲームができる幸せ」は、

当時会社員だった頃の僕にはなかったなあと、ふと思いました。

 

今でも会社員だった頃と比べたら

明らかに自分の自由時間は増えていますが、

もっともっと楽しくてラクな時間を増やすべく精進していきます。

――――――――――――――――

僕は1日2~3時間程度の労働で、

家にいながら多いときで

100万円ほど稼いでいます。

 

こう聞くと非常に怪しいですよね。

ほんの数年前の僕が聞いても、

絶対に怪しいと思うでしょう。

 

ですが、そう思うのは、

実態をよく知らないからです。

知ってしまえばなんてことはないし、

誰にでも可能性があると分かります。

 

僕は元々ビジネスが得意だったわけでも、

めちゃくちゃ勉強ができたわけでも、

お金があったわけでもありません。

 

そんな僕がどうやって

今の生活になったのか、

下記の記事で詳しくお話ししています。

 

アサハルのプロフィールと理念

 

――――――――――――――――