どうも、アサハルです。

 

今回は、

成功できない洗脳状態』から、

抜け出すための考え方について

お話していきますね。

 

自分は洗脳なんかされていない!!

 

と思われたかもしれませんが、

その状態が一番危険ですので、

落ち着いて今回の記事を、

読み進めて頂けたらと思います。

 

誰もが洗脳を受けている

いきなり物騒な見出しで恐縮ですが、

 

僕もあなたも、

僕の友達もあなたの友達も、

みんながみんな外部から、

何かしらの洗脳を受けています。

 

外部から洗脳されていない人は、

1人山奥で自足自給の生活を

送っている人ぐらいだと思います。

 

洗脳された覚えなんてないけど……

とあなたは思われたかもしれませんが、

洗脳は僕らがずっと小さいころから、

身近なところで受けてきています。

 

それらの洗脳が

成功の妨げになっていることは、

よくあることです。

 

これからひとつひとつお話ししていきます。

 

人の言うことに従う洗脳

例えば、学校教育だって、

洗脳社会の仕組みをつくる一環

になっています。

 

保育園(幼稚園)に入ったら、

先生の言うことを聞きなさい。

 

小学生になったら、

先生の言うことを聞きなさい。

 

部活に入ったら、

先輩や顧問の言うことを聞きなさい。

中学も高校も大学も大差ないですよね。

 

それで就職したら、

上司の言うことを聞きなさい。

会社の指示に従いなさい。

 

 

これもある意味では洗脳のひとつです。

誰かの言うことに従うことに、

疑問や違和感を抱かせないようにする洗脳です。

 

 

この洗脳をもろに受けているとどうなるのか……

 

例えば、

あなたがスガシカオのように、

「会社を辞めてミュージシャンになりたい!」

と思ったと仮定しましょう(笑)

 

きっと周りの人たちはこう言います。

「今ほど良い会社はもう他にないよ!」

「お前の人生は必ず転落する!」

「ミュージシャンなんて簡単になれるわけがない!」

 

 

すると、

誰かの言われたことに従うことが

普通になってしまっていると、

 

「あー、やっぱそうだよねー」

となって、手段を考える以前に

行動を起こせなくなります。

 

 

もちろん、

誰かの言うことに従い続けることで、

それでその人が成功を収めて、

本当に幸せに生きられるのであれば、

何の問題もないと僕は思います。

 

 

でももしそうじゃなかったのなら……

 

誰かの言うことに

従い続けるということは、

誰かに振り回されて

生きている状態と同じです。

成功以前に、自分の人生を生きていない状態です。

 

この状態では、

成功に繋がる行動を起こすことすら難しいです。

 

自分で自分を決めつけている洗脳

「私ってこういうキャラだから」

「俺はこういう性格だから」

 

これらの決めつけ(自己洗脳)が

人生にプラスに働いているならいいですが、

マイナスに働いているのなら問題です。

 

 

例えば、

自分をバカキャラだと決めつけてしまうと、

バカキャラに相応しい振る舞いを

常にとるようになってしまうので、

頭を働かせることをサボるようになり、

結果としてさらにバカになっていきます。

 

 

さらに詳しい話は、

こちらの記事で取り上げています。

⇒ セルフイメージが人生にもたらす圧倒的な効果とは

 

一方的に洗脳されるのではなく、洗脳の質を自ら選べ!

今の時代はインターネットで

様々な情報に気軽に触れられるため、

物心つく前の子どもでないなら、

どんな洗脳を受けるかは

自分で選ぶことができます。

 

どこに行ったって洗脳は受けますから、

どうせなら自分の人生が成功に近づいたり、

楽しくなるような洗脳を受けましょう(笑)

 

動画でも詳しく話しています。↓

 

P.S.

ある意味では、

僕もブログやメルマガを使って、

読んでくれる人を洗脳していると言えます。

 

僕がどんな洗脳を仕掛けているのかは、

こちらのページを見てみてください。

 

ありがたいことに、

僕の洗脳を受けて

給料の他に毎月3万円ほど

自分の力で稼げるようになった人や、

就職しなくてよくなったという嬉しい悲鳴も頂いています笑。

 

⇒ アサハルがどんな洗脳をしているのか無料で見てみる

――――――――――――――――

僕は1日2~3時間程度の労働で、

家にいながら多いときで

100万円ほど稼いでいます。

 

こう聞くと非常に怪しいですよね。

ほんの数年前の僕が聞いても、

絶対に怪しいと思うでしょう。

 

ですが、そう思うのは、

実態をよく知らないからです。

知ってしまえばなんてことはないし、

誰にでも可能性があると分かります。

 

僕は元々ビジネスが得意だったわけでも、

めちゃくちゃ勉強ができたわけでも、

お金があったわけでもありません。

 

そんな僕がどうやって

今の生活になったのか、

下記の記事で詳しくお話ししています。

 

アサハルのプロフィールと理念

 

――――――――――――――――