どうもアサハルです。

 

今回は僕が実際に初めて稼いだ

ネットビジネスの手法のひとつ、

アフィリエイトについて

ゼロから分かりやすく解説していきます。

 

アフィリエイトだけで数十万円数百万円、

中には数千万円をひとりで稼いでいる人もいるくらい

ネットビジネスの中ではもっともポピュラーな手法です。

 

何やら難しそうに思うかもしれませんが、

人は自分の知らないことを難しいと

思い込んでしまうってだけの話です。

 

なので、この記事を読み終わるころには

何となくでもアフィリエイトが理解できますから、

安心して読み進めてみてください。

 

アフィリエイトとは?をゼロから!

アフィリエイトとは? については、

以下のような図式を使って説明していきます。

 

(※アフィリエイターとは⇒アフィリエイトをする人のこと)

 

要するにアフィリエイトとは

商品やサービスをユーザーに紹介して、

成約(商品購入やサービス利用)を取ることで

収入を得るビジネスモデルということです。

 

 

アフィリエイター「この商品マジおすすめだから買ってみて!」

ユーザー「マジで? 買ってみるわ!」

<<アフィリエイターに収入発生!!>>

 

雑に説明するとこういうことですね笑。

 

 

ちなみにどうでもいいですが、

アフィリエイトの日本語正式名称は

成功報酬型広告(せいこうほうしゅうがたこうこく)

とも呼ばれます。

 

 

アフィリエイトについて少し調べてことがあるなら

見たことがあるかもしれませんが、

 

・トレンドアフィリエイト

・メルマガアフィリエイト

・情報商材アフィリエイト

・Twitterアフィリエイト

・Youtubeアフィリエイト

 

これらは商品やサービスを紹介する媒体、

あるいは紹介する商品やサービス自体を指定している

造語みたいなものです。

 

なので、基本的にはどのアフィリエイトも

紹介することに変わりはありません。

 

 

アフィリエイトは誰でも簡単に始めることができます。

 

ブログアフィリエイトなら

サーバー契約してドメイン取得して

年間で1万円ちょっと。(安すぎる)

TwitterやYoutubeなら完全無料でもできます。

 

 

 

ただ勘違いしてほしくないのは、

簡単に始められる=簡単に稼げるわけではない

ということです。

 

まあちゃんとやれば稼げるんですが、

ちゃんとやろうともしないで稼げると思っている人が

本当に嫌というほど多いのでそこは言っておきます。

 

 

 

なぜ簡単に始められることは

簡単に稼げるわけじゃないのかというと。

 

例えば、アフィリエイトをする商品、

またはサービスが高額だった場合、

アフィリエイターの力量によって、成果に大きな差が出ます。

 

「このサービスはいいですよ!」

「この商品は良いモノですよ!」

とただ言うだけではお客さんは買ってくれません。

 

いかにして魅力的に伝える技術が必要になっていきます。

 

要するにセールス力が必要になってくるんですね。

 

人の心を動かすことができる文章技術や、

市場にいるお客さんの心を理解するための、

リサーチなどもしていく必要があります。

 

 

アフィリエイトで大きく稼いでいくためには

いずれ踏み込む必要のある領域なんですが、

ネットビジネスで稼いだ経験ゼロの状態の人が

最初から踏み込むと多分挫折します。

 

僕もそういう人をこれまでたくさん見てきています。

 

理由としては、

・作業するべき正しい方向を掴むのが難しい

・収入ゼロの期間が長く続きやすく、いつ稼げるようになるのか見通しもつきにくいこと

 

その結果どうなるのかというと、

稼げるようになるまで続けられない人が

たくさん出てくるというわけです。

 

 

じゃあアフィリエイトは稼ぐの難易度高すぎるじゃん!

となるのは少しばかり早計ですよ。

 

実はアフィリエイトできる案件の中には、

無料のものも存在します。

(ユーザーがお金を払う必要がなく、

代わりにメールアドレスの登録など)

 

有料のものと比べて

ユーザーにとってハードルが低いため、

多少文章やセールス力が不完全でも、

「無料だから試してみるか」みたいな感じで

成約が断然取りやすいです。

 

成約が取れる=収入が発生するので、

ネットビジネス初心者の方でも

比較的早くかつ簡単に稼ぐことができます。

 

 

ホリエモンが提唱する稼げるビジネスの4原則とは

かの有名な起業家、堀江貴文氏は、

稼げるビジネスの4原則として以下の要素を

提唱しています。

 

・小資本で始められる

・在庫がない・あるいは少ない

・利益率が高い

・毎月の定期収入が確保できる

 

ここまでしっかり記事を読んでくれたあなたは、

もうアフィリエイトについてある程度、

理解できていると思うので、

僕の言いたいこともおのずと分かると思いますが、

 

 

アフィリエイトはこの4原則を全て満たしているんですね。

 

 

・小資本で始められる(年間で1万円弱、無料でも可能)

・在庫がない・あるいは少ない(紹介するだけだから在庫という概念がない)

・利益率が高い(50%以上の商品や案件もたくさんある)

・毎月の定期収入が確保できる(自動収入化が可能)

 

 

加えて下記の要素も含んでいます。

 

・24時間営業(ブログ記事やSNS)

・従業員不要

・副業が会社にバレない

・パソコン1台で可能

・自動化収入が比較的簡単

・ネットビジネスの基礎が身に付く

・時間がなくても合間合間に出来る

・顔や本名や住所は非公開でOK!

 

 

アフィリエイトはネットビジネス初心者の方でも、

始めやすい要素・始める価値のある要素が

これでもか! というくらいてんこ盛りです。

 

こう言ってはなんですが、

資格取得のための勉強を頑張るよりかは、

(資格を取らないといけない職に絶対就きたいなら別)

アフィリエイトを頑張ったほうが、確実に美味しい思いができます。

 

 

半年間勉強漬けして資格取得できるなら、

半年間アフィリエイト漬けすれば、

月10万円以上の収入を自動化できますからね。

 

自動化というのは、

何もしなくてもお金が入ってくる

ということです。

 

あなたが遊んでいても、あなたが寝ていても、

あなたが他のお仕事をしていても、

あなたが何か習い事をしているときでも、

あなたが病気で寝込んでいるときでも、

あなたのつくった仕組みが、

勝手にお金を稼いでくれるようになります。

 

半年も頑張れば、

何もしなくてもお金が入ってくる仕組み

をつくれますからね。

 

 

僕もこの仕組みづくりに励んだ結果、

ほぼ何もしなくても月10万円以上を稼ぐことできたし、

この記事を書いている今も現在進行形で、

僕のつくった仕組みが稼ぎ続けてくれています。

 

 

もちろん何に頑張るのかはあなたの自由ですが、

頑張る方向性によって得られる成果が

大きく変わってくるという事実は、

ここで理解だけはして頂けたらと思います。

 

最後に

 

アフィリエイトで稼ぐためには、

サービスや商品を紹介するための

何かしら媒体が必要になっていきます。

 

SNSなどの媒体はアフィリエイトに対する

規制や制約が年々厳しくなっている傾向にあります。

(不可能ではないですが)

 

なので、ネットビジネス初心者の方には、

ブログをつかったアフィリエイトをおすすめしています。

 

ブログには大きく分けて

無料ブログと有料ブログがありますが、

僕は断然有料ブログにした方がいいと考えています。

⇒ 有料ブログにしたほうがいい4つの理由

 

 

P.S.

 

アフィリエイトで稼ぐためには、

ASPに登録する必要があります。

これはどんなアフィリエイトをするにも必須事項です。

 

ASPとは何か? についてと、

アフィリエイトで稼ぐための必須ASPについては

下記の記事にて解説・紹介していますので、

こちらも必ず目を通しておいてください。

 

⇒ アフィリエイトで稼ぐための必須ASPまとめ

――――――――――――――――

僕は1日2~3時間程度の労働で、

家にいながら多いときで

100万円ほど稼いでいます。

 

こう聞くと非常に怪しいですよね。

ほんの数年前の僕が聞いても、

絶対に怪しいと思うでしょう。

 

ですが、そう思うのは、

実態をよく知らないからです。

知ってしまえばなんてことはないし、

誰にでも可能性があると分かります。

 

僕は元々ビジネスが得意だったわけでも、

めちゃくちゃ勉強ができたわけでも、

お金があったわけでもありません。

 

そんな僕がどうやって

今の生活になったのか、

下記の記事で詳しくお話ししています。

 

アサハルのプロフィールと理念

 

――――――――――――――――